一般企業様向け研修

◯チームコミュニケーション研修【リーダー研修】

①スタッフ間でのより良い人間関係をつくる聴き方・伝え方 受講者の声
②アンガーマネージメント研修 受講者の声
③リーダー管理職研修 
》 講座目的
チームの要となる人材が、怒りの性質を理解し自己コントロール能力を身につけ、スタッフ間のコミュニケーションを潤滑にします。
心理学に基づいた聴き方・伝え方を学び自分自身も相手もストレスのない関係を築く事によりより良いチームを作ります。
アンガーマネジメントとは
アンガーマネジメントとは、1970年代にアメリカで始まったアンガー(イライラ、怒りの感情)をマネジメントする(上手に付き合う)ための感情理解教育。アンガーマネジメントを学ぶことによって、自分自身の怒りを理解し、コントロールしたり、癒したり、ポジティブなものへ変換させたり、自分の中でたくさんの変化が生まれ、感情がさらに豊かになり、人間関係の質が向上します。

◯接客マナー研修

①仕事理解を深め、接遇の基礎スキルから応用までを身につける  受講者の声
》講座目的
接客する側の心理やお客様の心理を知ることでマニュアル通りの接遇を覚えるのではなく、自らが考えだすマニュアルを作れるよう指導します。
与えられたことをするスタッフ育成ではなく、接遇を通して仕事に関する考え方を、受動的⇨能動的に変えることでモチベーションを高めパフォーマンスを上げる。知っている、出来ているつもりを〝確実に出来る〟に変えます。

◯話すことから学ぶコミュニケーション

》講座目的
「話す」際に大切な、「伝え方」を学ぶことによって相手と心地よいコミュニケーションを築けるように指導します。
スピーチの力がつくだけでなく、今までの伝え方を振り返ることで自分自身の特性を知ることができ、人間関係のストレスを解消できることもこの講座の特徴の一つです。

◯新人研修

》講座目的
社会人として必要なビジネスマナーを学ぶだけでなく、社会人としての心構え、社内外でのコミュニケーションの取り方を学びます。
心理学のメソッドを用いストレス耐性を養うことで離職率を軽減する内容であることがこの講座の特徴です。

◯英会話研修

》講座目的
英語を語学として学ぶだけでなく、より良いコミュニケーションに必要となるアメリカの社会背景、文化、価値観、会話のコツといった日本人が知っておくべき知識を織り交ぜながら英語を学びます。担当講師の米国系外資企業での勤務経験から異文化を理解し、相手の知る事の大切さを説く講座が特徴です。

◯中国語研修

》講座目的
ネイティブな表現、またビジネス用語など分野ごとに研修内容にカリキュラムを組むことができます。また、中国の伝統、文化、現代中国の価値観、マネーの流れなど中国の現状を講座に随所入れてあるので、語学だけではなく、リアルな中国を感じながら語学の勉強ができる事が特徴です。 
^